藤沢市中部大庭山麓を根城に、「笑って、泣けて、感動が伝わるコンサート」を目指し、1992年7月狼煙を上げる。レパートリーは歌謡曲などユニークで、特に「木遣り」は山賊の独壇場です。
歌以外にも花見・BBQ・合宿などを通してチームワークもばっちり!メンバーは約30名。60歳代から70歳代中心で合唱初心者が大勢います。もうカラオケでは満足できない、歌うことが大好きな方、毎週日曜日の朝9:30~正午まで練習、コンサートの大舞台めざして一緒に歌いましょう。貴男も「大庭山賊」の一味になりませんか?

NEWS

第11回コンサート開催が決定しました。
来年、2020年4月25日(土)、藤沢市民会館大ホール
ただいま本番に向けて練習の真っ最中!今からでも間に合います、一緒に大舞台で歌いませんか?
合唱経験なくても大丈夫、多くの山賊隊員も未経験で始め今は楽しく歌っています。
詳細は隊員募集ご案内のページをご覧ください。

amapola2019.jpg女声合唱団アマポーラ クリスマスコンサートのお知らせ
大庭山賊男星合唱隊で、合唱指導とピアノ伴奏をされている川久保純子先生が出演します。
2019年12月21日(土)13:30開場 14:00開演
藤沢リラホール(小田急線・JR東海道本線「藤沢駅」徒歩3分)
チケット:1,000円

←クリックすると拡大します

「大庭ふるさとまつり」に出店しました。⇦詳細クリック!
10月26日(土)・27日()の2日間開催されました。

「さくら貝の歌」コンサートに出演しました。⇦詳細クリック!
5月31日(金) 鎌倉芸術館・小ホールで開催されました。

「大庭山賊男星合唱隊」発足と由来

manga.jpg隊長兼指揮者を務める広浜哲哉。美術大学でデザインを学んだが、音楽が好きで、卒業後は10年にわたりジャズシンガーとしてホテルやクラブで歌っていました。広告デザインの仕事に転身したものの、しばらくすると音楽への思いが「むくむくと湧き上がり」、藤沢市を拠点にオールディーズのバンドを結成しました。
 同じころ、横浜で未経験者を含む多様な職業の中年世代が地域で立ち上げたというアマチュア男声合唱団の新聞記事を目にし、「これだ!」。即座に、高校の後輩でピアニストの川久保純子に協力を依頼し、大庭山賊男星合唱隊を設立しました。1992年、広浜45歳のときでした。「男声」を「男星」としたのは川久保。「一人一人が光る個性を持っていてほしい」という願いを込めました。
↑イラストをクリックすると拡大表示します

お客様と一緒に楽しめ、感動できる選曲を!

歌謡曲、抒情歌、どこかで聞いたクラシックなど、お客様の馴染みの曲を幅広く歌っています。
中でも「木遣り」は、「木遣りで湘南トップレベルの、とび職の頭(かしら)」に2年間、全員で師事。歌の特徴を生かしつつ西洋音楽の五線譜に収め、ハーモニーも付けた。【山賊】の宝。特別な曲です。「木遣り」の合唱曲は世界に一つではないでしょうか。

練習は毎週日曜日、そして合宿も

2019gassyuku.JPG定例の活動は、一ヶ月に4回の合唱練習ですが、更に、歌唱力強化と会員同士の懇親を目的に、毎年秋に合宿を1泊2日で行っています。練習後の宴会で、皆で大いに飲み語るのも楽しみです。また、定期演奏会前に臨時合宿を行っています。しっかりと歌い込み、本番に備えます。

最近のコンサート

sakuragai.jpg2019年5月31日(金)、鎌倉芸術館小ホール開催された「さくら貝コンサート」に出演しました。

♬曲目 ウルトラセブンの歌・さくら貝の歌・あざみの歌・案山子・木遣り

♬詳細はこちらをご覧ください。


←クリックすると拡大表示します。

2018kon_tirasi.jpg2018年3月17日(土)、藤沢市民会館第ホールで第10回記念演奏会を開催。
テーマは「男の心唄!」

♬曲目 木遣り・地上の星・少年時代・翼をください・僕は特急の機関士で・孤独のマラソンランナー・北帰行・オールドブラックジョー・樹のうた・ノクターン・そうらん節・大空と大地の中で・案山子・夢見る頃を過ぎても・人生半分・時代おくれ
この演奏会の様子は「えのしま・ふじさわポータルサイト」で紹介されています。
←クリックすると拡大表示します。

2016tyarikon_prog.jpg2016年7月16日(土)、藤沢市民会館第ホールで「藤沢育成会チャリティー」コンサートを開催。

♬曲目 地上の星・夢見る頃を過ぎても・恋文・花嫁人形・むすんでひらいてロック・むすんでひらいて・七夕さま・翼をください・ひまわり・私を泣かせて下さい・ハイホー・年下の男の子・人生半分・逢いたい・木遣り
←クリックすると拡大表示します。

2015con_tirasi.jpg2015年6月13日(土)、藤沢市民会館第ホールで第9回記念演奏会を開催。
テーマは「女心を歌う」

♬曲目 逢いたい・中国地方の子守歌・さくら貝の歌・卒業写真・私のお父様・花嫁人形・ひまわり・恋文・秋桜・木遣り・あなたに逢いたくて・私を泣かせて下さい・また君に恋してる・北斗・ロンドンデリーの歌・時の流れに身をまかせ
←クリックすると拡大表示します。

その他にもいろいろな活動をしています

2018hanami.jpg公民館主催の行事(音楽サークル発表会及びふるさと祭りの模擬店出店)やチャリティ コンサートにも参加し、地域の文化・慈善活動に協力しています。歌以外にも、花見、BBQ、ふるさと祭り打上げ会、忘・新年会、新入隊員歓迎会など様々なイベントを企画し楽しみながら、会員同士の意思の疎通を図っています。もうカラオケでは満足できない、歌うことが大好きな方、日曜日午前中、コンサートを目指して一緒に歌いましょう。練習日程・会場のページでご確認ください。
待ちに待った春、桜が咲けば山賊の宴会が始まります(写真)

【問い合わせ先】広浜 哲哉 電話:0466−36−9554 問い合わせメールを送る